• 自毛植毛とは〜どのような施術なのか、その種類など

    薄毛や脱毛の改善が期待できる方法はいくつかありますが、自毛植毛もそのひとつです。

    具体的にどのような方法かと言うと、これは自分の毛を毛包ごと採取し、薄毛や抜け毛などが気になる部分に移植すると言う方法です。
    薄毛や抜け毛が発生する原因のひとつには、毛包内の毛母細胞の分裂が不活性であることが挙げられます。


    そこで薄毛や抜け毛が発生していない、健康的な毛母細胞を毛包ごと移植することで再度、髪が生え、育っていくことを目的としているのが自毛植毛です。

    毛包内の毛母細胞が健康で、しっかりと分裂が繰り返されるようであれば、乱れてしまった発毛や育毛のサイクルも健全になることが期待できます。



    そして発毛、育毛サイクルさえ正しいものに戻れば、その後は継続して、発毛が行われることが期待できます。
    このことから自毛植毛は、比較的、高い効果を期待することができ、かつ薄毛や抜け毛の根本原因に働きかけることができる方法と言われています。毛包ごと頭髪を採取し、移植すると言うのは決して簡単なことではありません。



    ただし現在では、メスを使わず、頭皮を切除することなく、毛根から毛包を傷つけることなく採取できる方法が確立されています。そのためダウンタイムも比較的、短くて済み、縫合、抜糸の必要性もないので、安心して施術を受けることができます。



    ただ薄毛や抜け毛が広範囲にわたる場合は、頭皮をメスで帯状に切り取り、その部位ごと移植する方法が求められます。

  • 医療についての考察

    • 自毛植毛手術は、薄毛や抜け毛の悩みを解消することが出来る有効な治療方法ですが、保険は適用されないため、その費用は全額自己負担となります。移植する本数にもよりますし、治療を受けるクリニックによっても費用には違いがありますが、100万円以上になるという事も少なくはありません。...

  • 知りたい医療事情

    • 自毛植毛は人工毛を使うより、はるかに危険が少ないため今や主流の治療方法です。各クリニックで違いがあるとすれば、ドナーの採取方法や植え込み方の違いです。...

  • 耳より情報

    • 自毛植毛手術は、薄毛に悩んでいる人が育毛剤の使用やAGA治療薬などで改善出来ない時に利用するのがおすすめの方法です。髪が薄くなってきて、もう若い頃のようなフサフサした髪には戻れないのかとがっかりしている人も、自毛植毛手術を受ければ薄くなっていた部分に髪を増やすことを期待出来ます。...

  • 注目情報

    • 自毛植毛は、薄毛などが気になる部分に、自分の毛を毛包ごと移植する方法です。毛包には毛母細胞があります。...